心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

健康について

脇の下が痒い原因は?カビや病気に注意!正しいケアと対策を紹介!

投稿日:2020年7月17日 更新日:

脇の下が無性に痒いときってありますよね。
ブツブツが出来ていたり、赤くなっていることもあります。
これって原因はなんでしょうか?
汗をかいてただかゆいだけでなく、カビや思わぬ病気などの場合もあるので注意が必要です。
間違った脇のケアでも起こるので、正しいケアや対策について解説していきます。

スポンサーリンク

脇の下が痒い原因は?

脇の下のかゆみの原因には、汗や乾燥、剃刀などの物理的な刺激、アレルギー、雑菌の繁殖などがあります。

脇は、腕と体に挟まれて摩擦が多く、蒸れやすいので細菌が繁殖しやすい部分です。なので他よりかゆみが生じやすいのが理由としてあります。

かゆみは、皮膚と一部の粘膜だけにある感覚で、皮膚の肥満細胞から分泌される「ヒスタミン」という物質が大きく関係しています。かゆくてかきむしるとヒスタミンの分泌が増し、さらにかゆみが増すという悪循環に陥りやすいです。

痒くなる原因を一つ一つ解説していきます。

 

脇の下が痒い原因➀カビやダニ

カンジダ(カビ)

カンジダは皮膚に生息する真菌で通常、害になるということはありません。

しかし、高温・多湿な環境で、体の抵抗力が落ちた時に、感染症を起こすことがあります。

疲労や睡眠不足で体が弱っている時に脇の下のかゆみが出て、治まる事が無い場合はカンジダによる可能性もあります。

他には、合成繊維のキツい下着を着ていて感染することもあります。

 

マラセチア菌(カビ)

マラセチアも、皮膚に常在する真菌の一種です。

肌が健康な状態であれば、特に悪い影響はありません。

しかし、汗や蒸れやすい環境で肌の状態が悪化すると、異常繁殖して猛烈なかゆみを引き起こすことがあります。

かゆみや赤みだけならいいですが、皮膚がはがれてしまう脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)になることもありますので放置せず、皮膚科を受診しましょう。

 

ダニ

ヒゼンダニが皮膚の角質層内に住みつくと、かゆみを引き起こしてしまいます。
特徴は、赤い水ぶくれです。

ヒゼンダニの感染経路は布団など寝具や衣類です。
仮眠室、合宿、当直室の共同使用するような場所で感染します。

 

 

脇の下が痒い原因➁アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は免疫が暴走して自分自身を攻撃することで、アレルギー反応を引き起こす症状です。

体がほてって熱がこもった時や生活が不規則で疲れが溜まった時など、自律神経が乱れると痒くなります。
これもまた、かきむしるとまた痒みを引き起こすので、爪でかくのは厳禁です。

 

脇の下が痒い原因➂汗による乾燥

汗をかいた後拭かずにそのままにしておくと、汗が蒸発するときに皮膚表面の水分を奪い、肌が乾燥します。

乾燥すると肌のバリア機能が低下し、さらに、外部からの刺激が重なるとかゆみが生じます。また、乾燥した肌は皮脂を過剰に分泌し肌を守ろうとします。過剰な皮脂が毛穴をつまらせ、さらにかゆみを生じます。

肌が乾燥しないよう、汗は素早く拭き取り、こまめな保湿でケアすることです。

 

脇の下が痒い原因➃金属や薬品によるかぶれ

カミソリで脇毛処理すると、皮膚の表面が傷つき、乾燥や雑菌の繁殖、炎症などが起こりやすくなり、かゆみが出ます。どうしても使用する場合は、剃刀用クリームやジェルを使うか、使用前後にしっかり保湿することで乾燥や炎症を起こさないようにしましょう。

スポンサーリンク

保湿しながら除毛できるクリームもおすすめです。無添加なので、肌にも優しかったし、綺麗に脇毛の処理ができます。
定期 SuRuRu
もう一つ、制汗スプレーを使った後に痒みが出たら、制汗スプレーの化学物質が合わずにアレルギー反応を起こしていることが考えられます。

 

 

脇の下が痒いときの対策とケア

夏場の体温が高いときの痒み

夏場の暑い時期には体がほてって脇の下が痒くなるので、保冷剤で冷やして鎮静させましょう。外出先ではハンドタオルを持参したり、刺激のないウエットティッシュでこすらないように押さえるようにして汗を拭います。出来るだけ早くシャワーや水で洗い流すとべたついたり乾燥しません。

冬場の乾燥痒み

冬場の乾燥しやすい時期は、脇も乾燥しがちなので、保湿クリームを塗るなどして、保湿に努めましょう。

自律神経の乱れによる痒み

爪でかきむしるとすぐ皮膚が傷ついてしまいます。痒いとき、鍼灸院でも使われているローラー鍼で肌を刺激すると、皮膚を傷つけずにかゆみが取れ、血行が促進され代謝が高まります。

ダニやほこりによる痒み

布団などの寝具は、週に一度は乾燥機にかけたり、掃除機で吸い取るようにしましょう。シーツは頻繁に洗うようにします。
羽毛などの羊毛はダニの温床になりやすいので、ポリエステル綿の方がおすすめです。
布団を買い替えるのが難しければ、半年に一度は布団を丸洗いするのがベストです。

脇が痒いときに使いたい塗り薬

どうしても痒くて何か塗り薬を使いたいという場合には、ステロイドの入っていない軟膏がおすすめです。
ポリベビーなら植物油を基剤にした亜鉛軟膏なので、赤ちゃんから大人まで使えます。

脇の下が痒い原因まとめ

脇の下の痒みの原因についてまとめました。
汗は臭いの原因にもなるので、なるべく早めに拭き取ったり洗い流したりするのがポイントです。夏だけでなく冬も汗ばむので要注意ですよ。

スポンサーリンク

-健康について

執筆者:


  1. フムフム より:

    こんにちは!
    ブログランキングから来ました。
    とても読みやすく、よく分かりました。
    これからも健康に関する記事を楽しみにしています!

    • moca より:

      ありがとうございます。遊びに来てくれてとても嬉しいです。
      良かったらまた覗いてくださいね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子どもの熱中症予防ポイントと対策 おすすめグッズは?

スポンサーリンク   夏のレジャーは楽しいもの。 屋外で楽しめる遊びがいっぱいです。 海水浴にキャンプ、花火大会、お祭りなど盛りだくさんですよね。 ただ、小さいお子さんを連れてのお外でのレジ …

ハーブの王様よもぎの効果がすごい!使い方や入手方法を紹介

スポンサーリンク 野草の中でも栄養素がとても豊富で「和製のハーブ」「ハーブの女王」とも呼ばれるほど万能なよもぎ。 女性の悩みに効く薬草としても知られています。 昔から身近な薬草として民間で利用されてき …

ノロウイルスの症状が軽い場合もある!潜伏期間や対処法について

スポンサーリンク   ノロウイルスは吐き気や嘔吐・下痢・微熱などで苦しむ感染症です。 ひどい場合は、1日に10回以上も嘔吐や下痢を繰り返すこともあります。 ですが、嘔吐や下痢が無く、なんだか …

ノロウイルスで子供が嘔吐!回数は?いつまで続くの?水分は摂るべき?

スポンサーリンク 冬場に突然の嘔吐はノロウイルスの疑いが高いですよね。 子供が突然嘔吐したら親としては本当に心配です。 吐く回数はどの位なのか、いつまで続くのか、脱水にならないように水分は摂るべきなの …

花粉症は冬にもなるの?種類や症状は?病院に行く以外の対策はある?

  花粉症のピークが過ぎる冬にも鼻がグズグズしたりすることがあります。 これは、風邪なのか、花粉症なのか疑問に思いますよね(~_~;) もし花粉症だとしたら、冬場にどの種類の花粉があるのか、 …