心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

健康について

玄米って子供には危険なの?下痢する?いつから始めるのがいい?

投稿日:

玄米食って体に良いので、最近話題になってましたね。
篠田麻里子さんも「玄米婚」なんて報道されてましたよね(笑)
でも、玄米を子供に食べさせるのは危険だと聞いたことはありませんか?
我が家の娘も一緒に玄米を食べたら、下痢したことがあります。
子供には向いていない食材なのかどうか、調べてみました。
さらに、子供が玄米食を始めるならいつからOKなのでしょうか。

スポンサーリンク

玄米は子供には危険な食べ物?

玄米は、白米に比べて食物繊維が8倍も多く含まれています。
ビタミンやミネラルも同様に多いので、栄養豊富と言われて納得できます。
それ以外のもメリットがあります。

 

玄米にはフィチンという物質が含まれていて、体内に入ると化学結合が取れてフィチン酸になります。
フィチン酸は、農薬、食品添加物などの化学物質、または水銀や鉛などの有害重金属等の「体内に存在するあらゆる有害物質」と結合して体外に排出する働きがあります。
これを「キレート作用」と言います。
デトックス効果になってくれるんですね。

 

添加物にまみれた現代の私たちの食事、玄米でデトックスしてくれるなら、是非取り入れたいですよね。
だけど、メリットと並行してデメリットも多く挙げられるのが玄米です。
玄米によく言われている危険性について触れたいと思います。

 

玄米の発芽抑制因子の影響

玄米のアブシジン酸は植物ホルモンであり、発芽抑制因子として、植物の発芽を調節しています。
このアブシジン酸が、人の細胞器官であるミトコンドリアを傷つけます。
ミトコンドリアはエネルギーを作っているので、玄米のアブシジン酸のせいで体がエネルギーを十分に作れなくなり、疲れやすくなったり、低体温になり、顔色が黒ずんできたりします。

ちょっと恐ろしいですよね・・・
健康になるために玄米を食べるのに、逆効果では本末転倒です。

 

 

玄米のフィチン酸が体内のミネラルを排出してしまうのは本当?

玄米を食べると、逆に体の中のミネラルやビタミンが流れていってしまう、という話も聞いたことがありませんか?
私は以前この噂を耳にして、玄米食を躊躇していました。
フィチン酸のデトックス作用は強力で、体に必要なミネラル・ビタミンまで排出してしまうという噂もあります。
ですが実際のところ、この心配はないです。
どうしてそんな噂が出たのかというと、フィチンが体内でフィチン酸になる時に、フィチンに含まれていたミネラルが分解し、フィチン酸と分かれる為だとされています。
分解されるだけで、元々あったミネラルが排出されている訳ではありません。

スポンサーリンク

 

 

玄米は残留農薬の影響を受けやすい

白米にももちろん残留農薬の危険性がありますが、玄米は特にその心配があります。
農薬は特に籾(もみ)や米糠(こめぬか)や胚芽に溜まりやすい性質があります。
なので、玄米は残留農薬の影響を受けやすいのです。

普通の玄米を買ってきて、玄米食を家族でするのは危険かもしれません。
やるならきちんと発芽してくれる、無農薬&無肥料米でやることが大事です。

 

 

 

玄米で子供が下痢をするのはなぜ?

玄米が消化しにくいということは、よく言われていますね。

子供の場合、噛む回数が少ないので尚更です。

玄米が消化しにくい理由は、堅い殻(セルロース)で表面を覆われているからです。
堅い殻というのは食物繊維のことですが、糠由来の食物繊維は構造がガッチリしています。
噛んでも噛んでも柔らかくならず、ボソボソしていてそのまま炊飯すると、美味しくないという感想の人も多いはずです。

消化機能が未発達の子供は、消化不良で下痢をしてしまうことも多いですね。
正に我が子がそうでしたから。
下痢をして、そのままの形で玄米が出てきたので、これは体にとって逆に良くないな・・・と感じました。

 

 

 

玄米食を子供が始めていいのはいつから?

玄米の栄養素はとても優れているけれど、それを上手く引き出すにはどうしたらいいのでしょうか?
やっぱり、消化機能が未発達な子供には難しいのか?
特にアトピーで悩むお子さんがいるママは玄米食をやりたいと思われると思います。

 

玄米は、確かに消化に悪い。
でも、私達は消化のいいものばかり食べているわけではないですよね。
あまりにも下痢がひどくて、お腹が常に痛くなる場合は考えものですが、そうでなければ通常食を食べられるお子さんにはOKであると考えています。
と言うのも、きちんとした方法で調理すると子供でも問題なく食べられる場合が多いからです。

 

その調理の仕方が問題なんですよね。
普通に炊飯するだけでは逆に危険です。

圧力鍋を使うこと。
水に一定時間浸水させて、発芽させること。

大きく分けてこの二つが重要です。

子供に食べさせる場合は、雑穀と混ぜると更に食べやすくなります。

一定時間というのは、48時間です。
時々水を変えながら行うことが大切です。

 

時短の方法もあります。

1 玄米を優しく洗う

2 40℃前後のお湯を圧力鍋半分位の水位で入れる

3 6時間玄米をお湯に浸す

4 一度水を捨て、1合につき200〜250ccの水を入れて炊く

時短の方法だと早く発芽してくれるので、やりやすいかなと思います。

 

 

 

玄米は子供には危険な食べ物?まとめ

玄米食は、正しく調理すれば子供から大人まで美味しく健康に頂くことが出来ます。
ひとつ注意したいのは、まとめて玄米を炊いて冷凍することです。
レンジで再加熱して食べるということになるので、栄養素を摂るという面ではおすすめできません。
すぐに全部食べられない場合は、炊飯器に移して保温しながら少しずつ食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

-健康について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

汗の黄ばみの原因は?予防策とキレイに落とす方法を紹介!

スポンサーリンク   夏になるとパパの衣類から臭いや黄ばみが気になってきませんか? ワイシャツの襟や、Tシャツの脇が黄ばんでいたり・・・ 本人も気になっていると思うので、 ママのひと手間でキ …

酒粕でチーズケーキがクリームチーズ無しで簡単にできる!

スポンサーリンク 発酵食品が良いということで買ったはいいけど冷蔵庫に眠っている酒粕はありませんか? その酒粕でチーズケーキができますよ~! クリームチーズ無しでチーズのような味わいになります。 マクロ …

ファスティング(断食)ダイエットの期間や正しいやり方を紹介!

ファスティングダイエットを知っていますか? ここ数年で注目されることが多く、芸能人や一流アスリートも体の調整の為に行っています。 ダイエットに何を挑戦しても上手くいかなかった人も、ファスティングなら痩 …

みょうがを食べ過ぎると物忘れするという由来は迷信?本来の効能は?

夏になると食卓にみょうがが恋しくなります。 そうめんには欠かせませんし、冷ややっこやみそ汁に入れると良いアクセントになります。 甘酢漬けも美味しいですよね。 食欲が落ちる夏場には、いい清涼感があって、 …

子どもの熱中症予防ポイントと対策 おすすめグッズは?

スポンサーリンク   夏のレジャーは楽しいもの。 屋外で楽しめる遊びがいっぱいです。 海水浴にキャンプ、花火大会、お祭りなど盛りだくさんですよね。 ただ、小さいお子さんを連れてのお外でのレジ …