心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

甘酒について

甘酒の美容効果について。ダイエットにもなる甘酒のチカラ

投稿日:2017年3月7日 更新日:

 

甘酒の美容効果

 

よく日本酒を作る杜氏の人は手が白くキレイだと言いますよね。
これは本当です。ツルツルでふっくらです。

麹を扱う人は美肌で、私が通っている麹屋さんの女将さんも御年73歳ですが、
シミ・シワなど一切なく、肌は白くてツヤがあり初めはその年齢を疑う程でした。
見た目はどう見ても50代くらいで、実年齢より20歳はお若いと思いました。
私はその女将さんを見て、麹の美容効果について確信したのです!!

スポンサーリンク

 

天然由来のコウジ酸が肌に透明感を与える!

 

麹に含まれるコウジ酸は、
シミやそばかすの原因となるメラニン色素を作り出す細胞メラノサイトの働きを抑えます。
このコウジ酸は天然由来なので、とても肌に優しく、最近ではコウジ酸を利用した美白化粧品を多くのメーカーが販売しています。

さらには、活性酸素を除去する働きもあるのです。
活性酸素は肌サビの原因とも言われているので、肌のくすみやたるみを引き起こします。

そもそも、活性酸素とは??
と思われている方もいらっしゃるかもしれません。
活性酸素は呼吸するだけで発生します。
殺菌効果があるので体に必要なものなのですが、増えすぎると老化の原因になるのです。

紫外線を浴びる
強いストレスを溜める
喫煙
暴飲暴食

などで増えてしまいます。

この肌サビを起こす活性酸素に対してコウジ酸が働きかけることによりイキイキとツヤ・ハリのある、まさに麹屋の女将さんのような肌に導くのです。

とは言え、食品ですから即効性はありません。
継続は力なりと言いますから、毎日少しずつ甘酒を飲む習慣が重要です。

 

シミ・そばかす知らず!?薄毛でお悩みの人にも朗報の麹パワー

 

麹の中にはコウジ酸の他にも美容成分が含まれています。

 

<アルブチン>
メラニン生成に関わってくるチロシナーゼの働きを抑えるので、
メラニンが黒化していくのを防ぎます。
シミ・そばかすを予防し、色素沈着を改善する働きもあります。

<フェルラ酸>
ポリフェノールの一種で、肌の酸化を防ぎます。
活性酸素を除去するので、くすみやシワなどに効果的です。

スポンサーリンク

シミ・そばかすは出来てしまうと年々濃くなっていきますよね。
女性であれば、みんな悩まされる天敵だと思います。

毎年日焼け止めを塗るのは当たり前になっていると思います。
春先から購入を検討するのが美白美容液ではないでしょうか?
これらは外側から塗って紫外線をガードするものですが、甘酒で、体の内側からシミ・そばかすが出来にくい体質になれたら最高ですよね。

 

女性の中でも薄毛にお悩みの方、髪にコシがなく、ツヤがでなくなったと感じている方も多いですよね。
そんな髪の悩みにも朗報です。

<ビオチン>
頭皮全体の新陳代謝を活性化することで皮下組織の血流が良くなり、健康で美しい髪にしてくれます。

そしてコウジ酸にも頭皮を若返らせ、美しい髪を作る効果があります。
ビオチンとコウジ酸、この二つの成分が健康な髪を育て、コシとツヤを復活させてくれるはずです。

 

 

 

ダイエット効果にもなる!?太りにくい甘酒のチカラ

 

「甘いし、お米から出来ているし太るんじゃない?」
と、思ってしまいがちな甘酒ですが、そんなことないんです!!

 

糖質は単糖類と多糖類に分けられます。
単糖類は吸収が早く、すぐエネルギーに変わるので脳が糖質依存しやすいものです。
果物やブドウ糖、お砂糖がこの分類です。

多糖類は消化に時間がかかるので、吸収が遅くエネルギーに変わるのもゆっくりです。
芋や穀物などが多糖類で、甘酒はこちらに分類されます。
なので、少しで満足感があるんですね。

 

さらに、甘酒に豊富に含まれるビタミンB群は脂質の代謝促進効果があるので、
脂肪を燃焼させやすくしてくれます。

 

私も産後甘酒を飲み始めてから一年、体重は減り、元の体重よりもさらにスリムになりました。
痩せたのは色々な要因があるとは思っていますが、健康的に痩せられたのは、甘酒も効果の一つかなと思っています。
芸能人も美意識の高い人では既に美容とプロポーション維持の為に甘酒を愛飲していると言いますし、健康的に美しくなるには欠かせない物ではないでしょうか?

 

 

 

まとめ

 

平安時代から甘酒は作られ、
セレブの間では飲まれていたそうです。
その効果は昔の人は既に知っていたようで、
病の予防の為だけでなく、美しさの維持の為にも飲まれていたのです!

現代でも受け継がれている甘酒は私たちの身近な飲む美容液として美容のあらゆることに作用してくれます。


他にも甘酒の関連記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

-甘酒について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏バテに効く甘酒の効果は?一日に飲む量は?酒粕と米麹どっちがいい?

夏バテ、辛いですよね。 動きたいのに、動けない位の脱力感や倦怠感。 食欲が全然ない、など。 食べないと暑い夏を乗り越えられないのに、食べられない。 スポンサーリンク そんな時の救世主に甘酒はいかがです …

麹甘酒のレシピを紹介!発泡スチロールでカンタン放ったらかし術

  市販の甘酒より手作り品の方が美味しくて効果があることはお伝えしてきました。 では、どうやって手作りしたらいいの??と思いますよね。 麹で作る甘酒はいくつか方法がありますが、共通しているこ …

甘酒の効果は??飲む点滴と言われる理由はこれだ!!

最近健康志向の女性の間で注目の甘酒。 飲んでいる方多いですよね! 私も産後の体調不良から少しでも体質改善になればと思い甘酒を飲み始めて一年。 みるみる体調が良くなっていることを感じます。 今回はそんな …

国菊の甘酒の口コミ紹介!発芽玄米の栄養価とおすすめ飲み方は?

スポンサーリンク 腸内環境を整えるために、毎日甘酒を飲んでいます。 自分で作って飲んでいますが、市販品でとても美味しい甘酒に出会ったのでご紹介します。 国菊の甘酒が玄米も入った甘酒なのですが、しっかり …

選ぶ麹で甘酒の味が変わる!麹の選び方とアレンジ甘酒活用法。

  麹だけで作れる黄麹が麹の中でも発酵力が強く、栄養価が高い上に熱にも強いんです! 私はもう一年ほど、この黄麹で甘酒を作り、色々な物に活用しています。 今回は甘酒の活用法についてお伝えしてい …

最近のコメント

    お問合せはこちら