心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

アウトドア

糸魚川市のキャンプ場海と山おすすめは?高浪の池宿泊備忘録紹介!

投稿日:2018年8月14日 更新日:

新潟県糸魚川市。
新潟県と富山県の県境の市で、海も山も近い市です。
なので、キャンパーにとって山のキャンプも海のキャンプも楽しめます。
自然をめいっぱい楽しめる糸魚川キャンプはおすすめです。

今回は糸魚川の海と山でおすすめキャンプ場と、我が家が行ってきた糸魚川キャンプ場の体験記をご紹介します。
お出かけの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

糸魚川市キャンプ場のおすすめは?

糸魚川で海のおすすめキャンプ場

須沢臨海公園オートキャンプ場

平成28年にオープンした海が見えるキャンプ場です。

キャンプサイトから海まで歩いていけるので、海で遊ぶことも出来ます。
他にも、施設内に大型遊具があるので、お子さんもキャンプ設営時など、飽きずに遊ぶことが出来ますよ!

料金は、AC電源付き4000円 電源無し3000円です。

チェックイン 15:00
チェックアウト10:00

チェックインがちょっと遅めですね。
管理棟でキャンプ場出入口の鍵を貰って入場します。

新しいキャンプ場なので綺麗で、サイトも芝生になっています。
お風呂はありませんが、車で10分の距離に温泉「ひすいの湯」があるので便利です。

 

 

糸魚川で山のおすすめキャンプ場

高浪の池キャンプ場

標高500m以上の高さにあるキャンプ場です。

ゴルフ場も併設していて、綺麗な芝生が湖畔一面に広がっています。

高浪の池の向こうには山々が広がっていて、眺めは絶景!
自然に癒されます。

夏場は涼しく、むしろ夜はちょっと寒いくらいです。
お風呂はありませんが、シャワールームが男女各1室ずつあるので汗を流すことができます。

チェックイン  16:00までに済ます(管理棟に人が居なくなるため)
チェックアウト 11:00まで

 

 

 

 

糸魚川高浪の池キャンプ場の施設内容は?

今回筆者はファミリーキャンプで高浪の池キャンプ場に行ってきました!

季節は8月のお盆ど真ん中です。
暑さが気になったので、標高の高い高浪の池キャンプ場に決めました。

県道483号線から小滝地区へ入るのですが、そこからが山道です。
ぐねぐねと傾斜のある道を10分ほど登ります。
上の方まで行くと、山に霧がかかるほど標高が高くなっていました。

 

そして、なんと!!

道路の真ん中に猿の集団が!!!

ビックリしました・・・

テントサイトにも猿が出るんだろうか・・・と不安になりました。

後で管理人さんに聞いたら、サイトには滅多に出ないそうですが、食べ物を夜間出しっぱなしにはしない方がいいとのことでした(~_~;)

それよりも去年まで猪の被害があったそうです!!
と言っても、ゴルフ場の芝を掘り起こして、中のミミズを食べたりしていたという被害だそうですが。

今年は、猪の罠を仕掛けたらピタッと出没しなくなったと話していました。
それを聞いて、ホッと安心。

そんな自然の動物たちと共存している?高波の池キャンプ場です(~_~;)

さてさて、まず料金の紹介です。

テント一張         1000円
タープ一張         1000円
炊事場使用料(小学生以上) 1人100円
薪・炭ひと束            550円

ゴミは各自持ち帰りになっています。
炊事場は、3箇所ありました。
トイレとシャワールームは1箇所です。
因みにシャワールームは、3分100円でした。

トイレがもう1箇所欲しいな、という感じがしました。

 

サイトはフリーで、草地になっています。
駐車場から少し距離があるので、荷物の出し入れには、管理棟前に置いてあるリアカーを借ります。
我が家の子供たちは乗り物にして楽しんでいました(~_~;)

テントサイトは広くて、50張位はできそうです。
我が家が泊まった日は、12組くらいが来ていました。

スポンサーリンク

空いたスペースで、子供たちが野球をしていたくらい広いです。

水辺と山に囲まれているので、自然を満喫でき、虫大好きな子供には最適です。
我が家の息子もカブトムシ探しをしていました。
夜の炊事場の明かりに誘われて、カブトムシやクワガタムシが来ていましたよ(^^)

 

標高が高いので、真夏でも涼しく快適でした。
夜は、シェラフが必要ですね。
さすがに日中は暑かったですが(~_~;)

 

夜、焚き火をしながら空を眺めると、星空が本当に綺麗ですよ。
満天の星空で、流星も何度も見ることができました。

 

ただ、水辺が近いので虫には注意が必要です。
アブやブヨが夏場はいます。
だいたい夜7時位までは飛んでいるので、長袖・長ズボンが安心です。
特に小さいお子さんは刺されると腫れやすいので、念のためポイズンリムーバーも持参したほうがいいかもしれません。
ポイズンリムーバー初めての人の為に。
刺された時の応急処置です。

我が家は、パパ以外長袖長ズボンでいたので、刺されることはありませんでした(^^)

 

 

 

糸魚川高浪の池は天気に注意!

山の天気は本当に変わりやすいので注意が必要です。

糸魚川高浪の池も標高が高いので、雲がかかっていると霧が出たり、霧雨が降る時間帯がありました。


糸魚川市の天気が晴れだったとしても、山の上は違ったりするので、雨具を持っていくと安心です。

特に、撤収時に雨の場合を考えて、テントを入れられる位の大きな袋を持っていくと便利です。
畳んで仕舞う事が出来ない場合に、丸めて濡れたまま袋に入れて持ち帰られるようにすると、雨でも撤収が早く済みます。

寒さ対策に、上に羽織るものなど、多めに持っていくようにすると天候が変わっても対応できますね。

因みに、こちらは携帯の電波が圏外です(笑)
何かあった時の為にレストラン棟の前に公衆電話があり、こちらを利用してくださいとのことでした。

 

 

 

糸魚川高浪の池キャンプ場 まとめ

夏場のキャンプは暑さとの戦いなので、山のキャンプはその点涼しくておすすめです。
ただ、気温や天気が変わった時の為に、寒さにも暑さにも対応できるように多めに着替えは持っていくのが良いですね。

大自然を楽しんだり、星空を眺めるには糸魚川の高浪の池キャンプ場はとてもおすすめです。
料金も低めの設定なので、ファミリーキャンプには最適かもしれません。

 

<関連記事>

新潟高浪の池キャンプ場周辺に観光スポットや温泉施設はある?
糸魚川の道の駅で食事するならやっぱり海鮮!おすすめを紹介!

スポンサーリンク

-アウトドア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

みどりの村キャンプ場群馬ブログ!周辺のおすすめランチは?

群馬県高山村にあるみどりの村キャンプ場でのファミリーキャンプのレビューブログです。 泊まった翌日のランチってどこで取るか悩みますよね。 ここでは、周辺のランチ情報をご紹介します! みどりの村キャンプ場 …

新潟県中越地区キャンプ場!レンタルテントと新しい芝生が魅力!

新潟県中越地区。南魚沼や湯沢町などがメジャーな名称でしょうか。 新潟県の真ん中に位置して、東京からもアクセスしやすい地区です。 この中越でおすすめのキャンプ場を紹介します。 今回は、レンタルできる常設 …

no image

おぐに森林公園周辺にキャンプの後買い物・観光・ランチする場所は?

長岡市小国町のおぐに森林公園にキャンプに行きました。 小国町は柏崎寄りの長岡なので、新潟市からはロングドライブ。 せっかくですから、キャンプの後は近くで観光やランチをしたいなと思いました。 スポンサー …

西浜キャンプ場近くの活気ある道の駅ふらっと!レビュー

山形県遊佐町にある西浜キャンプ場。 こちらから車で2分の場所にある道の駅鳥海ふらっと。 すごく活気があり、いつも駐車場が満車になるほど混雑しています。 その魅力について体験レビュー紹介します。 キャン …

山形西浜キャンプ場ブログ!予約は出来る?混雑具合は?

スポンサーリンク 山形県でおすすめのキャンプ場、西浜キャンプ場。 山形の最北の町、遊佐町にあります。 ここ、キャンパーにすごく人気で、夏場は超満員になります。 海岸も近いので、海水浴もできるので人気な …

最近のコメント

    お問合せはこちら