心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

育児のイベント

ランドセル購入はいつからするの?早いほうがいい?選ぶポイントは?

投稿日:2018年6月29日 更新日:

年長さんのお子さんをお持ちのパパ・ママさん。
ランドセルはいつから探し始めていつ購入するのが良いのか悩みませんんか?

保育園や幼稚園から、春頃にはランドセルメーカーの冊子が色々手渡されますよね。
でも、あまり違いが良くわからないのと、決め手がないのが正直なところ。

そんなこんなで決められずにいると、あっという間に冬になってランドセルの在庫が少なくなっている、なんてことも。

今回は、ランドセル購入でいつから探し始めたらいいのか。
早く買ったほうがお得なのか。
選ぶ時は、どんなことがポイントなのか、についてまとめました!

スポンサーリンク

 

ランドセル購入はいつから探し始めるのが良い?

小学生になる準備と言えば、ランドセル。
最近では、インターネットのSNSを通じて、全国のランドセル工房からの情報も届きやすく、なんとなくランドセル購入への意識が徐々に早まっています。

 

ちょっと前までは「祖父母に買ってもらいやすいようにお盆帰省の時期にあわせてランドセル商戦スタート」と言われてましたが、現在ではGWになっています。

園からのランドセルの冊子が春頃から配られたり、子供番組のCMでランドセルが頻繁に出たりしているので、子どもも早い時期からランドセルを欲しがったりもしますよね。

周りのママ友の中にも、「GWにランドセル工房の見学に行った」「5月中にランドセルの予約をした」
なんて人もいたりしますね。

そうなると、早く買わないといけないんじゃないのか??と、焦ってしまいます。

 

確かに工房のランドセルは人気で、5〜6月に展示会を開催して、7月1日〜予約開始なんてところもあり、7月中に人気色は売り切れということもあるようです。

例えば、中村鞄や鞄工房山本は、生産できる本数が毎年2000本〜3000本なので完売が早いのです。
中村鞄は7月末に完売していました。
逆に神田屋は、生産数が10000本以上なので、11月までオーダーを受け付けています。

 

完売=人気ではなく、次の年の入学までに生産が間に合わない為の完売ということです。

工房のランドセルはやはり丈夫で、色合いも味わい深さがあります。
その分、お値段も張りますけどね(~_~;)

 

カラーによっても早く売り切れる事があります。
男の子で言えば、4〜5万円代の中間ラインのランドセルでブラックは早めに品切れ状態に。
高額ラインか、一番安いラインしか残っていないことがあるようです。
11月頃までには、購入したほうがいいかもしれませんね。

 

ただ、こだわりがなければ8月〜12月頃でも大丈夫ですよ。

おじいちゃん、おばあちゃんにお願いする人はやはりお盆か年末年始の帰省時に買ってもらうのがいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

 

ランドセル購入は早いほうがお得なの?

ランドセルの値引きは、3月15日以降4月初め頃まででしょうか。
需要がなくなった時期に、メーカーも安売りします。
この頃であれば、半額ほどで購入することも可能です。

ただ、種類が限られています。
カラーもあまり選べないでしょう。
そして、1年前もって購入しておくことになります。

となると、中々難しいかもしれませんね(~_~;)

 

インターネットでお安く購入することも出来ます。
「ランドセル アウトレット」と検索すると、結構出てきます。

これは、品質が悪いのではなく、前年までの型落ち品が半値以下で販売されているので、全く問題なく使えます。
インターネットなので、前もってお店で同シリーズのランドセルを背負ってみたほうがいいですね。
お子さんに一度実物を背負わせてみることはとても重要です。

 

イオンは7月までに購入すると、一部除外はありますが10%引きになったり、商品券が付いてくる年もありました。

割引や特典をその年の購入で受けるには、7月までに購入を考えたほうがいいです。
<詳しくはこちら>
 

ランドセル購入で選ぶ時のポイントは?

ランドセルを選ぶときのポイントはどんな所なのでしょうか?
最近はどのメーカーも6年間保障をしてくれていますよね。
丈夫さはどこのメーカーも変わらないようです。
選ぶポイントをまとめました。

 

ランドセルは大容量で選ぶ

小学生になると荷物が多いです。
ランドセルに入りきらない手荷物が一杯で登下校しないといけません。
上履き、体育着、白衣、水筒など、少しでも手荷物を少なくするためにランドセルにできるだけ入ると便利です。

特に雨の日は、片手に傘をささないといけないので、両手が塞がらないようにしたいですね。

 

ランドセルは濡れても安心なものを選ぶ

牛革が丈夫で良いと思われがちですが、最近はクラリーノ(人工皮革)も性能が上がっています。
特に雨に濡れた時、ランドセルはびしょ濡れになるので、牛革よりもクラリーノの方が丈夫で、水を弾いてくれます。

 

 

 

ランドセル購入はいつからするのが良い? まとめ

ランドセル購入で、最終的に決定するのはお子さんの意思に任せたほうがいいです。
親から見たら、「え?そんな色にするの?」と思っても、お子さんが本当に気に入った色であれば大切に使ってくれるはずです。
選んだものに愛着を持たせる事も大事です。
お子さんの希望も考慮して決めましょう。

スポンサーリンク

-育児のイベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供の歯磨きでフロスは必要?いつから?使い方で注意することは?

以前、友人の子供さんが虫歯になり、歯医者さんで治療をすることになったと聞きました。 そのお子さんはまだ3才です。 前歯に虫歯が出来たそうで、歯医者さんからは、デンタルフロスを日常的に使うように指導され …

夏休み無料で楽しめるイベント関西編!申込み不要で行けるスポットも

  スポンサーリンク 子どもの夏休み、長くて大人は憂うつになりますよね。 お昼ご飯を毎日用意する心配もママにはありますが、 家に居たら退屈なので どこかに連れて行ってとせがまれる毎日です。 …

卒園記念品を保育園・幼稚園へ贈るのに人気なのは?おすすめを紹介!

スポンサーリンク 子供たちの卒園に向けて、謝恩会準備に追われる時期ですね。 謝恩会では、保護者会からお世話になった保育園や幼稚園へ卒園記念品を贈るのが大体の慣例です。 何を贈ったらいいのか悩みますよね …

保育園謝恩会招待状の文例紹介!手作りで可愛くするには?いつ頃渡す?

保育園の謝恩会で決めることの一つ、先生方への招待状作成があります。 今までお世話になった先生方に感謝の気持ちを込めて、保護者から招待するのが謝恩会です。 手作りの招待状を丁寧に貰ったら、先生方は嬉しい …

カブトムシ幼虫飼育方法と餌について。冬の越し方とペットボトル方法

スポンサーリンク 夏になるとホームセンターでよく カブトムシの幼虫や成虫が売られるようになりますよね。 小さい男の子がいらっしゃるご家庭は 飼いたいと、せがまれたりしませんか? 我が家もよくしています …

最近のコメント

    お問合せはこちら