心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

暮らしについて

土用丑の日うなぎの値段高騰!食べる?代用品は?うなぎ以外は?

投稿日:2018年4月15日 更新日:

夏の土用(7月20日頃から8月6日頃)は、二十四節気の大暑に重なり、非常に暑い時期です。
暑さで体力が落ちないように、精がつく物を食べようということで、うなぎが人気です。
美味しいですよね!

ですが、ここ数年はうなぎの値段の高騰が進んでいます。
家族みんなでうなぎを食べようとすると、かなりの金額になりますよね(~_~;)
そんな高価なうなぎに代わって代替え商品が出たりもしています。

今回は、土用丑の日のうなぎの値段が高騰しているけどやっぱり食べる人は多いのか?
うなぎの代用品はないのか?
うなぎ以外に土用丑の日に食べる物はあるのか?
などの疑問に対してまとめました!

 

 

スポンサーリンク

 

土用丑の日うなぎの値段高騰してるけど食べる?

ここ数年土用丑の日にスーパーに行くと、国産・中国産だけでなく台湾産・インドネシア産などの諸外国のうなぎが並んでいますね。

一番値段が安いのは中国産ですが、やはり中国産は避ける人が多いようです。
国産うなぎは中国産の2倍以上の値段しますよね(T_T)

 

4〜5年前から、ニホンウナギ(アンギラ・ジャポニカ)は、ほぼ全量がうなぎ専門店で消費され、スーパーなどの小売店には中々回ってきません。
ニホンウナギの稚魚が激減していて、養殖もままならない状況のようです。

うなぎの生態はわからないことが多く、やっと海で卵が見つかったくらいです。
また、稚魚の採れる数は年々減っており、このままでは捕獲そのものが禁止になる恐れもあるそうです。

さらに稚魚が育つまで数年かかりますので、近い将来、うなぎが店頭から消えてしまうかもしれません。
なのでどんどん値段が高騰していくんですね。

 

それでも、日本人の考え方としては、「土用丑の日=うなぎ=精がつく」と言う人が多いのでうなぎを食べる人がほとんどです。

でも、やっぱり高い!うなぎの値段!!

なるべくお財布に優しく土用丑の日を過ごしたいものです。

 

 

 

土用丑の日うなぎの代用として食べるなら何?

最近は「うなじろう」と言ううなぎもどきの商品も出ていますね。
家庭でうなぎの代用として何か作れないでしょうか?
なるべく手に入りやすい食材がいいですよね。

 

精進料理に「うなぎもどき/精進うなぎ」と言う物があります。
豆腐・大和芋・海苔を使った料理です。

1 水切り豆腐半丁(木綿)にすりおろした大和芋(60g)を加える。

2 片栗粉(大さじ2)も入れてミキサーにかける。

3 海苔にのせて平らにし、油を敷いたフライパンで海苔を下にして焼く。

4 蒲焼のたれをからめる。

スポンサーリンク

 

◎蒲焼のたれ
・醤油     大さじ1
・みりん    大さじ1
・酒      大さじ1
・砂糖     大さじ1

 

 

はんぺんを使ってうなぎ風にすることも出来ます。

はんぺん(1枚)、じゃがいも(1個)、海苔(全形1枚)

1 皮をむいてじゃがいもをすりおろす。

2 すりおろしたじゃがいもの水分を切る。

3 じゃがいもとはんぺんを混ぜ和わせ料理酒(小1)を加える。

4 ミキサーにかける。

5 海苔を4分割して、具材を乗せて平らにする。

6 海苔を付けた部分を下にして強火で片面をじっくり焼く。

7 焼き色が付いたらひっくり返しかば焼きのたれを絡める。

 

 

 

土用丑の日うなぎ以外で何を食べるといい?

土用丑の日はうなぎの他にも「う」の付く食べ物を食べて精を付け、無病息災を祈願します。(うなぎの栄養価についてはこちら)

例えば、「うどん」「梅干し」「ウリ(きゅうり・かぼちゃ)」などですね。

 

「う」の付く食べ物以外にも
土用丑の日に食べると良いとされている物があります。

土用しじみ、土用たまご、土用餅です。

土用しじみ

江戸時代に始まった土用丑の日のうなぎ。
でも、しじみはそれよりも前から食べられていました。

夏場にたくさん収穫されて旬な食材だからです。

肝臓に良いと言われるしじみは、お酒を飲んだあとの身体を労わるためにおすすめです。
さらに、しじみはミネラル豊富なため、汗をかきやすい夏場はミネラル不足になっているので、最適な食材です。
うなぎの代わりにしじみの味噌汁を食べてはいかがですか?

 

土用たまご

暑い夏は栄養満点な卵を食べて乗り切ろうということで、やはり昔から食べられていました。
特に土用丑の日の時期に採れた卵が栄養価が高いとされています。
うなぎに限らず、良質なタンパク質を摂ると良いと言うことなんですね。

卵は完全栄養食品といわれ、8種類の必須アミノ酸がバランスよく入っており、免疫力を高めてくれます。

卵かけごはんにして食べてみてはいかがでしょうか?

 

土用餅

土用の時期に食べるあんころ餅が良いとされています。

お餅は力餅、小豆は厄除けに通じるため、土用餅を食べると暑さに負けず無病息災で過ごせると昔から考えられているようです。

 

 

 

土用丑の日うなぎについてまとめ

土用丑の日は特に高くなるうなぎの値段。
うなぎの美味しい旬の時期って、実はだって知ってましたか?

ここは、時期をずらしてうなぎを食べたほうがいいかもしれません。
土用丑の日には、代用品やうなぎ以外の物を食べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-暮らしについて
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マジカル土鍋の口コミやごはんの炊き方を紹介!土鍋初心者でも簡単!

土鍋でご飯を炊きたいなと考えている人にお勧めしたいのがマジカル土鍋です。 炊飯器より遥かにご飯が美味しく炊けるし、火を使う時間も短くて済みます。 マジカル土鍋を使っている人の口コミや私自身が使ってみて …

お盆のお供えのお金はいくら包む?表書きは?名前は入れる?

お盆にご親戚の家へ行く際に、お供えも用意して向かいますね。 最近は、品物ではなくお金を包むことも一般的となりました。 このお供えとして包むお金、いくらくらいを包むのが相場なのでしょうか? 包む時ののし …

梅酒の梅そのまま食べるなら保存期間はどの位?おすすめレシピも紹介!

スポンサーリンク 梅酒の梅、沢山ありますよね。 そのまま食べる人って多いのでしょうか? 梅酒がなくなったあとも瓶に残った梅は食べられるのでしょうか? ちょっと食べるのに勇気が必要ですよね(汗) 梅酒の …

お盆の知っておきたいマナーまとめ

お盆の準備は進んでいますか? 帰省する人、迎える人、それぞれ忙しいですよね。 手ぶらで行くわけには行かないので、香典やお菓子の準備など必要ですし。 新盆・初盆を迎える場合には、より丁寧に故人を迎える準 …

無印良品はマットレスの不用品引き取りしてくれる?料金はいくら?

スポンサーリンク 無印良品の脚付きマットレスやベッドは人気ですよね。 一人暮らしの社会人や新婚さんに定評があります。 無印のマットレスに買い替えたいけど、今使っているベッドはどう処分したらいいの?と、 …