心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

季節の行事

京都祇園祭の山鉾巡行時間とルートを紹介!見学は女人禁制??

投稿日:2017年4月24日 更新日:

 

今年の夏、京都祇園祭りのメインイベントの一つでもある山鉾巡行を見に行こうと考えている方もいるのではないでしょうか?
前祭と後祭にそれぞれある山鉾巡行。それぞれに見所がありますので、
時間や巡行ルートと合わせてチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

京都祇園祭の山鉾巡行の時間とルート

 

山鉾巡行は

前祭 7月17日

後祭 7月24日

の二日間あります。

 

17日の巡行ルート
四条烏丸(9:00)→河原町四条(9:35)→河原町御池(10:35)→
新町御池(11:25)

24日の巡行ルート
烏丸御池(9:30)→河原町御池(10:05)→四条河原町(10:40)→
四条烏丸(11:20)

※最後の山鉾が到着する頃には13時近くになります。

 

前祭と後祭では巡行ルートが逆になってるんですね。

 

 

 

京都祇園祭の山鉾紹介!おすすめは?

 

山鉾は前祭で23基、後祭で10基あります。
それぞれの山鉾をここで紹介します。

 

前祭

長刀鉾 なぎなたほこ

函谷鉾 かんこほこ

菊水鉾 きくすいぼこ

月鉾  つきほこ

鶏鉾  にわとりほこ

放下鉾 ほうかほこ

岩戸山 いわとやま

船鉾  ふねほこ

山伏山 やまぶしやま

孟宗山 もうそうやま

太子山 たいしやま

郭巨山 かっきょやま

保昌山 ほしょうやま

油天神山 あぶらてんじんやま

四条傘鉾 しじょうかさほこ

蟷螂山  とうろうやま

伯牙山  はくがやま

木賊山  とくさやま

霰天神山 あられてんじんやま

白楽天山 はくらくてんやま

芦刈山  あしかりやま

占出山  うらでやま

綾傘鉾  あやがさほこ

 

 

前祭の鉾の中でもおすすめは

長刀鉾です。

先頭を巡行する鉾で、唯一、生稚児を乗せています。
稚児は毎年10歳前後の男の子が選ばれます。
同時に補佐役の「かむろ」と呼ばれる男の子も二人選ばれ、
後に続く鉾を率いて進む重要な仕事を担います。

もう一つおすすめは

保昌山です。

スポンサーリンク

縁結びの御利益があると言われています。
ちまきに紅梅が飾られていて可愛らしく、とても人気があります。

 

 

後祭

橋弁慶山  はしべんけいやま

北観音山  きたかんのんやま

南観音山  みなみかんのんやま

八幡山   はちまんやま

浄妙山   じょうみょうやま

鈴鹿山   すずかやま

鯉山    こいやま

役行者山  えんのぎょうじゃやま

黒主山   くろぬしやま

大船鉾   おおふねほこ

 

 

後祭のおすすめ鉾は

大船鉾です。

後祭の中では唯一鉾であり、巡行ではトリを飾ります。
2014年に150年ぶりに巡行に復活した「凱旋の船鉾」と呼ばれています。

 

鉾と山の違いは装飾の違いにあります。

鉾は、屋根の上に長い真木が立ち、その頂上に鉾頭が飾られています。
山は、御神体の人形と山岳信仰に基づいて山を示す真松が立っています。

 

 

 

京都祇園祭の山鉾見学!乗るのに女人禁制もある?!

 

高さ8mもある迫力の山鉾を見たら、乗ってみたいと思いませんか??
山鉾によっては拝観券などを購入すれば見学したり乗ることができるものもあるんです。
巡行日とは別日にはなりますが、中々ない体験だと思うので、
お時間があれば是非乗ってみることをおすすめします!

ただ、女人禁制の山鉾もあるので、注意してくださいね。

 

拝観できる山鉾

長刀鉾 (女人禁制)  7月13日9:00

放下鉾 (女人禁制)  7月15日10:00

菊水鉾  7月13日13:30

函谷鉾  7月13日9:00

月鉾   7月13日13:00

船鉾   7月13日19:00

岩戸山  7月13日18:00

鶏鉾   7月13日13:00

大船鉾  7月20日18:00

南観音山 7月21日10:00

 

 

 

まとめ

 

それぞれの山鉾で個性があり、
厄除けのちまきやお守り、絵馬などが販売されています。
他に占出山は安産の神を祀っているので宵山では安産お守が売られていたり、
油天神山は学問の神様なので進学お守が売られていたりと特徴があります。

山鉾を見物した際には、細かい装飾に注意深く見ても面白いと思います。

スポンサーリンク

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長岡花火に新幹線で行くなら帰りが肝心!場所取りと時間潰し方法は?

  スポンサーリンク 5月になると、例年であれば長岡花火の有料観覧席のチケット販売が開始されます。 もしまだ見たことがない方は今年長岡花火を見に行かれてみてはいかがですか? 花火の美しさは圧 …

大阪天神祭の船渡御コース 市民船に乗るには?チケットの価格紹介

  スポンサーリンク   大阪天神祭のメインイベントである船渡御は7月25日です。 大川に100隻の船と1万人の人が天皇の御神霊が乗った神輿 と共に航路を進みます。 その中では船上 …

板橋区花火大会へのアクセス・穴場4選!見どころ紹介!

  東京の板橋区花火大会は 昭和に埼玉県戸田市と県境を整理した時を記念して 2ヵ所同時開催の花火大会を行うことになりました。 昭和27年から続いている人気の花火大会で、 52万人もの動員があ …

ハロウィン仮装女性に人気なのは?100均で揃えるおすすめなもの

  ハロウィンの仮装、年々クオリティが上がってますよね。 渋谷や池袋などに集まる人のレベルが高すぎて、 これからハロウィン参加したいと考える女子には ハードルが高く感じられるかもしれません。 …

ハロウィンイベントについてまとめ

年々イベントの規模が拡大しているハロウィン。 数年前までは考えられなかったほど、イベント数は増えていて、関連商品もお店で沢山販売されていますよね。 スポンサーリンク 今まで参加したことはなかったけど、 …