心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

旅行

ホテルグランドアーク半蔵門の口コミ紹介!和室と朝食がおすすめ

投稿日:2018年2月14日 更新日:


家族で東京旅行に行ってきました!
新幹線の切符と宿泊のパッケージプランで、半蔵門駅にあるホテルグランドアーク半蔵門に泊まりました。
利用してみての口コミ情報や宿泊した和室の感想、朝食についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

ホテルグランドアーク半蔵門の口コミ情報


ホテルグランドアーク半蔵門は地下鉄半蔵門線の半蔵門駅1番出口から直進して徒歩2分の場所にあります。
駅から直ぐなので分かりやすかったです。

 

こちらに決めた理由は二つです。

東京駅から近いこと(丸ノ内線大手町駅で乗り換え)です。

最初、東京駅から大手町駅まで歩こうと思いました。
以前、丸ノ内線利用のときに歩いた事があって、10分位だったのです。
ですが、半蔵門線の大手町駅は東京駅からかなり遠く、子どもを連れてだと20分位はかかると言われました。
さすがにそれは厳しいと思い、ひと駅ですが東京駅から丸ノ内線で大手町駅まで行き、半蔵門線に乗り換え半蔵門駅に行きました。
駅構内を歩く時間を入れても東京駅から30分程でホテルまで着きます。

 

もう一つは、和室があることです。

シティホテルで和室があるのが珍しいな〜と思いました。
我が家は子どもが5才・1才とまだ小さいので、ベッドより畳に布団で寝る方が安心です。
添い寝でも布団なら窮屈に感じませんし、ファミリーには和室がおすすめです。

ホテルは帝国ホテルグループなので、とても綺麗でした。
3連休だったので、結婚式もこちらで行われていたようです。

素泊まりだったので、夕食は別で摂っていましたが、パパはビールが飲みたかったようで買い物に出かけました。
すぐ近くにコンビニもお酒が安く手に入る「やまや」もありました。
飲み物もおつまみもすぐ手に入って満足だったようです(^^)

 

 

 

ホテルグランドアーク半蔵門の和室はくつろげる

和室は9階にありました。
部屋の広さは6畳ほどです。
寝るだけなので、大人2人小人2人で泊まっても丁度良い広さでした。

部屋には大きめの窓があり、窓からはすぐ国立劇場が見え、脇には皇居のお堀も見えました。
そして、夜景と一緒に東京タワーがよく見えました。
息子は東京タワーに大興奮でした(^^)
田舎者の私たちには大満足な夜景でしたよ〜。

お布団はふかふかで、子どもと添い寝でも十分寝られる広さがありました。
子ども達もお布団で嬉しかったようです。
普段家にいるような感覚でくつろいでいました。

スポンサーリンク

こちらのお部屋のいいところは、ユニットバスの洗面台とは別にもう一つ洗面台があるところです。


鏡も大きくて、朝支度をする時には助かりました。
子どもの踏み台になる椅子もあったので、洗面台の高さを合わせるのに使えました。

お布団で眠れたので、ゆっくり休むことが出来たので翌日にはしっかり疲れが取れていましたよ。
和室は本当におすすめです。

 

 

 

ホテルグランドアーク半蔵門の朝食を食べてみた

 

チェックインの時に喫茶券を2枚もらっていました。
朝、出発前にコーヒーを飲んでいこうと言うことになりました。

素泊まりでしたので、朝食は前の日にパン屋さんでパンを買っていて部屋で朝食を取りました。
なので、喫茶券でコーヒーと子どもにジュース程度でいいなと思い、1階にあるパティオに入りました。
4階にもラウンジがあるのですが、土日祝日はお休みなようでした。

 

パティオのメニュー表をみると、朝食もリーズナブルに取れるようです。
洋食・和食それぞれ1000円程です。
洋食には、トースト2枚・クロワッサン・セサミパン・フルーツヨーグルト・コーヒー・ジュースが付きます。

単品で子ども用にジュースを注文しようと考えていたのですが、洋食セットを一つ注文するほうがお得だと思い、一つオーダーしました。
朝食は別で食べていたので、一人1個ずつパンと飲み物で我が家には丁度良い量でした。
パンはさすがホテルのパン、美味しかったです。
子どもたちも大満足だったようです。

 

 

 

ホテルグランドアーク半蔵門まとめ

全体的に綺麗で高評価なホテルでした。
素泊まりでも喫茶券が付いているのがちょっと嬉しいですね。
パッケージプランだったのでお得でしたが、通常だと一人1泊10000〜13000円程するようですね。

スポンサーリンク

-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新潟市福島潟で宿泊は出来る?キャンプは?近隣の日帰り温泉情報紹介

新潟市の観光スポットの一つである福島潟。 一帯が大きな湿地帯になっていて、昔のままの姿が残っている懐かしいような自然豊かな場所があります。 多くの野鳥が見られたり、450種もの植物が四季折々で咲くので …

新幹線子連れ乗車座席のおすすめは?荷物どこに置く?自由席が良い?

  スポンサーリンク 先日家族で新幹線に乗りました。 新潟〜東京間でしたが、5才・1才の子供たちと夫と私の4人です。 ここで、予想外のトラブルだらけでとっても疲れる思いをしました。 指定席の …

no image

東京駅のコインロッカーが空いてない!スーツケースを入れる穴場は?

スポンサーリンク 先日家族で東京に行ってきました。 一泊二日で家族4人で行ったので、それなりに荷物がありました。 大きめのスーツケース一つにまとめて出かけたのですが、東京駅に荷物を預けられるか不安でし …

新潟のお土産食べ物以外なら何を買う?おすすめを紹介!

新潟に旅行に行ったら、何をお土産に購入しますか? 新潟の美味しいお菓子やお酒ももちろんいいのですが、せっかく行くなら記念にずっと残る物も自分用に購入したいですよね。 でも、キーホルダーや置物なんかじゃ …

お盆の高速道路渋滞ピーク予測と回避方法まとめ

夏のお盆の帰省は、大人も子供も楽しみの一つ。 懐かしいふるさとで、休日をゆっくりしたいですよね。 でも、帰省先にたどり着くまでに心配なのが高速道路の渋滞です。 特に東京からは、一気に車が地方高速道路へ …

最近のコメント

    お問合せはこちら