心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

暮らしについて

一人暮らしに必要な物最低限とあったら便利おすすめ品は?費用は?

投稿日:2017年12月28日 更新日:

一人暮らし必要なもの

 

新生活の春が近づいてきましたね!
進学で一人暮らしされる方、おめでとうございます。
初めての一人暮らし、嬉しさと不安があるかと思います。
特に一から自分で生活環境を作るわけですから、何が必要なのか漠然としているかも。

必要なものを購入し出すと切りがないほど出てきます。
でも、収納場所の限界もありますし、厳選するのが重要ですよね。

今回は、一人暮らしに必要なもので最低限これがあれば良いものと、あったら便利なものをご紹介します。
費用のことについても参考にしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしに必要な物の最低限とあったら便利なおすすめ品

 

まず、新生活で最低限これがあれば生活できるものをリストアップしました!

 

・カーテン
意外と忘れがちですが、初日から必ず必要なものです。
窓のサイズを測っておきましょう。

 

・布団
こちらも必ず初日から必要ですね。
購入するなら羽毛布団がいいですね。

 

・トイレットペーパー
入居する時には付いていないですから買っておきましょう。

 

・物干し用具
ベランダがあれば物干し竿が必要ですし、部屋干しなら壁にかけるタイプの物干しが必要ですね。

 

・電子レンジ
惣菜を温めるだけでなく、ホットドリンクやパスタを茹でるのにも便利です。

 

・電気ケトル
必要な量のお湯をすぐ沸かすことが出来ます。やかんや電気ポットは不要です。

 

 

・26cmサイズのフライパン
鍋がなくても焼く、煮る、茹でる、揚げるなどフライパンで対応出来ます。

 

・冷蔵庫
サイズは自炊するかどうかで変わります。冷凍庫が大きいタイプがおすすめです。

 

・洗濯機
コインランドリーに走ることも出来ますが、労力とコストを考えると買っておいてもいいかも。

 

 

 

一人暮らしにあったら便利なおすすめ品もご紹介しますね。

 

・カラーボックス
食品庫や食器棚の代わりとして使えますよ〜。

 

・グリル鍋
一口コンロが多い一人暮らしの部屋。グリル鍋があれば同時にもう一品作れるので友達が来た時に便利。

 

・フリーザーパック
ごはんや肉、魚、野菜を小分け冷凍に出来るので便利です。

 

・オーブンレンジ
電子レンジを購入する際にオーブン機能付きにすれば良かったと後悔する人が多いようです。
パンやピザをトーストしたり、料理に焦げ目を付けたい時にも使えます。

 

・防犯グッズ
男性女性かかわらず、持っていたほうが安心です。

 

 

 

新生活を迎える学生さんが購入した物ランキングもご紹介します。

1位  冷蔵庫

2位  炊飯器

3位  洗濯機

4位  テレビ

5位  電子レンジ

6位  掃除機

7位  カーテン

8位  照明器具

9位  カラーボックス

10位  トースター

テレビはパソコンで代用する人も多いようです。
掃除機は場所を取らないスティックタイプが人気です。

 

 

 

一人暮らしに必要な物の費用はどの位かかる?

費用がどの位かかるのかも気になるところですよね。
親が費用を出してくれる事がほとんどだとは思いますが、なるべく安く済ませたいものです。

 

新品で家電を購入した場合、10〜20万円かかります。

 

キッチン家電が多いので、自炊するかどうかで金額が変わります。
冷蔵庫をサイズ大きめで買ったり、電子レンジ・炊飯器・トースターなどを購入するかどうかです。

 

 

家具・寝具類などは3〜4万円かかります。
金額の相場をご紹介します。

布団(シーツ類含む)   20000円

カーテン         3000円

テーブル         3000円

カラーボックス      2000円

物干し用具        2000円

鍋・フライパン      3000円

収納ケース        3000円

 

家電、家具、寝具類等合わせて合計で20〜25万円位は必要になります。

生活するって大変ですね〜(・・;)
お金がかかります汗

 

スポンサーリンク

 

 

一人暮らしに必要なものは100均で出来る限り揃えよう

 

最近の100均商品のクオリティーは高いですよね!
コスパが本当に高いです。
家電や寝具でお金がかかる分、小物は費用を抑えたいところです。
細かい小物や食器、調理器具は100均で十分使えるので揃えましょう。

 

特に100均がおすすめな商品をご紹介します。

 

・ステンレス製調理器具
ボールやバット、計量スプーンなど丈夫で使いやすいです。

 

・調味料
一人暮らしの使う量にはピッタリです。
チューブの生姜やニンニク、スパイスなどスーパーよりお得です。

 

・掃除用具
スポンジやゴミ袋、ゴム手袋など大容量で使い勝手も良しです。

 

・食品保存用袋
可愛くてチャック付きの丈夫なものが多いので、100均で十分です。

 

・タオル
フェイスタオルは100均の物でも十分肌触り良く使いやすいです。

 

 

 

一人暮らしに必要なものまとめ

 

最低限必要なものは事前に買っておく必要がありますが、それ以外の物は引越先で揃えてもいいと思います。
引越し先で荷物が落ち着いてから、何が必要かゆっくり考えたほうがお部屋が片付くのは早いかもしれませんね。

スポンサーリンク

-暮らしについて
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆の精進料理はなぜ必要?いつからいつまで?参考レシピ紹介

お盆では、仏壇や精霊棚に精進料理をお供えしますね。 最近は簡略化する所も多く、また親戚一同で集まるのでごちそうを作るところも多いですが、基本は精進料理をお供えします。 精進料理というと肉や魚を使わない …

新盆の香典金額は親族の場合いくら包む?夫婦で行くなら?服装は?

自分の親、旦那さんの親が亡くなって初めて新盆を迎える年。 とても寂しい思いをされましたね。 まだまだ癒されることはないと、お心お察しします。 そんな中、実家にお参りへ行くときはお香典を包む必要がありま …

水着の名前付けアイロン出来る?100均アイテムで出来る上手な付け方紹介!

スポンサーリンク 水着の名前付けって結構悩みますよね。 簡単なのは、アイロンシールだけど、水着にやると溶けそう?すぐ剥がれる? ちょっと心配になりますね。 水着の名前付けで悩むママに、100均アイテム …

no image

一人暮らし引越しの挨拶は女性の場合必要?手土産と訪問時間の選び方

  春の新生活、女性の場合引っ越し先で防犯も気を付けたいところですよね。 普通引越ししたらご近所へ挨拶回りするものですが、女性の一人暮らしは考えてしまいます。 自ら女性の一人暮らしとアピール …

年賀状のお返し遅くなったらいつまで送れる?寒中見舞いの文例紹介

  スポンサーリンク 元旦に出していない人から年賀状が届き、お返しをしないといけないのに 三が日ゆっくり過ごしてあっという間にお正月が過ぎていた・・ なんてことありませんか? 出さなきゃいけ …

最近のコメント

    お問合せはこちら