心を豊かに生活を楽しむ!スローライフのススメ

30代女性の為の美容・健康・生活についての情報をお届けします。

健康について

インフルエンザB型の症状や特徴|腹痛・下痢に注意!

投稿日:2017年11月20日 更新日:

インフルエンザB型はその症状が風邪と似ているのでこれってどうなの?と思う人が多いです。
だるさや頭痛から始まったら、インフルエンザB型を疑った方がいいかもしれません。

早目の受診が肝心です。

インフルエンザB型の症状や注意すべきポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

 

インフルエンザB型の症状や特徴は?

 

インフルエンザB型の症状をまとめました!

・寒気や悪寒

・関節痛

・だるさ

・頭痛

・鼻水

・咳や喉の痛み

・胃炎や腹痛

・嘔吐や吐き気

・下痢

 

A型と同様にすぐ高熱が出ることもありますが、38℃以上熱が上がらないこともあります。
吐き気腹痛、下痢、頭痛などの症状がいくつか当てはまる場合はインフルエンザB型を疑い受診しましょう。

 

罹るピークは2〜3月で、ウイルスが変異しないのでA型に比べると熱が下がりにくく、またぶり返すこともあります。
微熱がずっと続くケースもあって、4日以上熱が続く場合は肺炎を併発することがあるので、再度受診しましょう。

スポンサーリンク

 

 

 

インフルエンザB型症状では腹痛や下痢に注意

 

インフルエンザB型では特に腹痛や下痢・嘔吐などの消化器系に症状が出やすいです。
大事なのは脱水症状になりやすいので、スポーツドリンクなどでこまめに水分補給することです。

 

下痢が辛くて市販薬の下痢止めを服用したくなりますが、下痢と一緒に大量のウイルスが排出されています。
これを繰り返すことで快方に向かうので、我慢しないでトイレに行くことが大事です。
自己判断で市販薬を服用することは危険なので止めておきましょう。

通常3〜4日で症状は収まりますが、5日以上続く場合は胃腸炎など併発しているかもしれないので受診してください。

 

静養している時に、横向き(左下)で寝ていると胃に負担がかかりお腹が痛くなることがあるので仰向けがいいかもしれません。

 

 

 

インフルエンザの症状がある時はヨーグルトがおすすめ

 

インフルエンザの症状がある時は、ほとんど食事出来ないです。
辛いので、水分補給が精一杯だと思うので、それでもOKです。
無理に食べて、嘔吐しても良くありませんからね。

 

ヨーグルトやゼリーなどはまだ喉を通りやすいと思います。
特にヨーグルトは、乳酸菌が腸内環境を整える助けをしてくれるのでおすすめです。
お子さんであれば、タミフルはヨーグルトに混ぜて食べさせると苦くないですしね。

状態が少し良くなったらフルーツと混ぜて食べるとビタミンCも摂れて尚良いですね。

 

 

 

インフルエンザB型の症状まとめ

 

症状がA型より軽いと言っても、やっぱり5〜7日は完治するまでかかります。
更に通常の体力に戻るまでは2週間かかるので、インフルエンザって厄介ですね。

病院に行かずに自力で治そうと思うと、合併症で肺炎になる危険性もあるので受診するようにしましょうね。

スポンサーリンク

-健康について
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

汗の黄ばみの原因は?予防策とキレイに落とす方法を紹介!

スポンサーリンク   夏になるとパパの衣類から臭いや黄ばみが気になってきませんか? ワイシャツの襟や、Tシャツの脇が黄ばんでいたり・・・ 本人も気になっていると思うので、 ママのひと手間でキ …

花粉症は冬にもなるの?種類や症状は?病院に行く以外の対策はある?

  花粉症のピークが過ぎる冬にも鼻がグズグズしたりすることがあります。 これは、風邪なのか、花粉症なのか疑問に思いますよね(~_~;) もし花粉症だとしたら、冬場にどの種類の花粉があるのか、 …

もち麦・押し麦・大麦の違いやダイエットに効くのはどれ?味の違いは?

スポンサーリンク 最近テレビで話題のもち麦ですが、押し麦や大麦との違いはなんでしょうか?効果は違うのか、ダイエットに効くと言われるもち麦ですが、他の雑穀でも効くのか、調べてみました!どれが一番美味しい …

no image

歯周病と歯槽膿漏の違いは?若い人でもなるの?完治出来る?

  スポンサーリンク 最近通っている歯医者さんから歯周病が進行していて歯がぐらついていますと言われました。 今までは歯石がよく溜まること、歯のポケットが深いことが気になっていましたが、歯槽膿 …

インフルエンザ予防対策できることは?食事やおすすめグッズ

  インフルエンザが流行る季節になると、子どもやお年寄りだけでなく、 保育所や高齢者施設・病院で働く人、サービス業の人など、 ウイルス感染にさらされやすい環境の場合特に焦りますよね。 かかっ …

最近のコメント

    お問合せはこちら